グリーフ状態にある人へのケアや必要情報を提供する株式会社GSIから依頼を受けて全20Pの小冊子「大切な人を亡くしたとき」をデザインと挿絵を作成しました。表紙は自分ではどうすることもできないグリーフという感情を抱えた人が少しずつ暖かな感情に触れていく、そんな様子を表紙として作成しました。

Client:株式会社GSI
Directer:松浦 貴昌
Design / Illustration:坂上彰啓

コメントを残す